日限地蔵尊辛丑歳御開帳のご案内

 

 来る令和3年4月には、6年に一度の日限地蔵尊・辛丑歳(かのとうしどし)のご開帳を迎えます。この6日間は、普段閉じられている御厨子の扉が開かれ、直におひぎりさまの御姿を拝むことができます。

 新型ウイルスという未曾有の事態にあって、様々な影響や不安があります。いち早い終息と、檀信徒皆様のご健勝、そして地域の発展を願い、日限地蔵尊のご加護を念じつつ、準備をすすめております。

 多くの皆様に、おひぎりさまの広大無辺なる御加護がありますよう、ご祈念申し上げます。

 


  【日程】

 

 令和3年4月18日(日)〜23日(金) (9:00〜17:30(23日は19:00まで))

  期間中は、御厨子が開かれ、日限地蔵尊の御本体を直接拝むことが出来ます。

  この機会にぜひ日限堂に上がってご参拝ください。


 令和3年4月23日(金) 大祭法要 

  ◇10:00 護摩修行 (ご祈祷の申し込みは4月20日まで。電話・FAX・メールでも受け付けております。) 

  ◇11:00 縁日法楽 (日限堂にて)

  ◇14:00 大般若転読法要 (本堂にて)


  ◇甘茶・わたあめ・ホップコーンの接待  (9:00 - 17:00頃)

    境内広場おひぎり会館1Fに、休憩所を設けてあります。ご参拝の折り、ご自由にお休みください。 

  ◇寺前通り歩行者天国・青空市  (9:00 - 20:00)

    車両通行止めとなります。近隣の皆様、通行の皆様には、ご迷惑お掛けしますが、ご理解ご協力の程、お願い申し上げます。

    ※23日に、車でご参拝の皆様は、東堀区柴宮館駐車場 ご利用ください。


 なお、新型ウイルスの状況によっては、大般若転読法要、甘茶等のご接待、歩行者天国などを見合わせる場合もございます。



  【御浄財受付中】


 御開帳を迎えるにあたり、回向柱の建立、ちょうちん、旗、幕など、劣化消耗品の取り替えを行います。

 御浄財のご協力をいただける方は、寺務所までお申し出ください。よろしくお願いいたします。

 

日限尊4.jpg

令和3年辛丑歳御開帳