第31回日限地蔵尊学生書道展開催

次代を担う青少年の健全なる成長を願う「日限地蔵尊学生書道展」も、おかげさまで第31回展の開催となりました。

今年も南信地区を中心に810点の応募がありました。去る11月6日に審査会が行われ、特別賞はじめ各賞が決定致しました。

少子化とはいえ、多くの作品が寄せられましたことは、書道の諸先生はじめ、後援団体の皆さま、そして書道に取り組む皆さまの熱意溢れるご支援の賜物と、厚く御礼申し上げます。

本書道展は、長老の発願により、第1回の開催より一貫して、書道に取り組む少年少女の健全育成を願うとともに、子どもたちを取り巻く社会や家庭の心の浄化を願って続けてきたものであります。

青少年の健全育成と、筆文化の継承発展を願い、さらに充実した書道展となりますよう継続していきたいと思います。今後ともご信援のほど、宜しくお願い申し上げます。


  下記の日程にて展覧会がございます。学生の皆さんの力作が多数展示されています。皆さまお誘い合わせの上、どうぞご覧下さい。


※展覧会
  日 程 11月22日(金)〜25日(月)午前9時〜午後5時
  会 場 平福寺 おひぎり会館2F
  備 考 入場無料 ご自由にご覧下さい

※表彰式
  日 程 11月23日(土)午後1時00分
  会 場 平福寺 本堂
  対 象 全受賞者を代表して、特別賞30名、各賞代表4名の皆さま
         (上記以外の皆さまには後日、各教室を通じて、或いは郵送にて、賞状等をお送り致します)

※審査結果
  出品総数810点
   特別賞30名、特選35名
   金賞207名、銀賞261名、銅賞277名

 

R01syodoten1.jpg

 

R01syodouten2.jpg

 

R01syodoten3.jpg