12.寿老尊

12.寿老尊


平成九年(1997)・寄進
12.寿老尊
諏訪湖畔七福神の一つに数えられる寿老尊の石像です。当時の責任役員の方々より寄進されました。もとは中国・道教の神で、長寿を司るとされます。鹿を従え、杖と巻物を持っているのが特徴です。七福に因み、毎年7月29日に縁日法楽が行われています。